ピュアクリスタルの製品紹介

塗るサプリメント、整形美容液エムブランエッセンス

ネットワークビジネス インターネット 独立

製品紹介

エムブランエッセンスのご案内と、ご使用方法、工場紹介等をお知らせいたします。

エムブランエッセンス

塗るサプリメントという発想

MEDICAL COSMETICS EMBLAN ESSENCE

メディカル コスメティクス エムブラン エッセンス

100%,エムブランエッセンス

メディカルコスメティクス エムブラン エッセンスは、

肌タイプ別・目的別でのスキンケアではなく、

細胞レベルでの「美しさと健康」のためのスキンケアを追求し続けた結果、誕生しました。

エムブラン エッセンスはトータルにもっと美しく

健康なあなたの肌力を引き出すためのサポートをします。


エムブランエッセンス ご使用方法

Step1

  洗顔後、顔全体と首に水をスプレーします。
  ※使用する水は、真水又は精製水(PH7)をお使い下さい。

Step2

  手の甲にエッセンスを首半分の範囲で10プッシュを目安に出し、①~④を参考に塗ります。

  ① 鎖骨リンパ節から胸腺へ塗ります。
  ② 耳たぶの裏から頚部を通って肩先へ塗ります。
  ③ あごの下から耳たぶの裏へ塗ります。
  ④片側の首全体を前側も後ろ側も上から下へ塗ります。
  ※反対側も同様に行います。

Step3

  さらに手の甲にエッセンスを10プッシュ目安に出し、お顔全体にのばします。

  頬・口元・目の周り・額・首など、気になる所は更に追加でエッセンスを使用します。

Step4

  顔全体と首に、水を垂れ落ちる寸前までたっぷりスプレーし、
  水とエッセンスを左図を参考にお肌になじませるようにマッサージしながら塗ります。

  上記Step3・Step4を2回繰り返して下さい。
  ※特に乾燥時期は水を多めにスプレーして下さい。
  ※手がすべらなくなったら精製水をたっぷりと手に取ってすべらすようにします。

Step5

  仕上げにエッセンスを小豆5つ分をうすく塗って完成です。

Point
  ※ご使用を始めたばかりの方は、お顔に1~2ヶ月にエムブラン エッセンス6本程度の
  ペースで使用していただくことが変化のポイントです。


ありがとう

当サイトは特定の企業を推奨しておりません



新しいカタチ




心豊かで幸せな人生を目指している方は

休日の午後にでもゆったりとした気分で トップページからご覧くださいね

夢への扉

私が展開中のMLMにご興味のある方は ご案内ページをご覧ください



無料パンフレット



◆ 知ってほしいホントのこと ◆

インターネットを使って

ネットワークビジネスのできる時代になりました!


が! 現在 インターネット展開を認めている

ネットワークビジネスの会社は ほとんどないのです(^_^;)

インターネット



インターネット展開を認めている会社なら

インターネットで始めて

ルール(規約)に沿って活動するだけで

想像以上の結果を生み出すことができるのです


インターネットを使ったネットワークビジネスは

ノウハウ&サポート体制が

整っていてこそ 成り立つビジネスなのですね


逆にノウハウ&サポート体制がなくては

収入が増え続けるどころか 収入にはなりません(>_<;)!

そして このノウハウやマニュアルに

高額な価格をつけているグループもあるのです

ネットワークビジネスは個人戦ではなく団体戦です

自分1人が頑張っても成功できるものではありません

仲間


ダウンさんのみんなが稼げるようになってこそ

成功できるビジネスなのです

ダウンさんにノウハウやマニュアル

そして充実したサポートを「完全無料」で提供することは

当然のことだと 私は考えています(*^^)



ご案内のページへ






自分のために 家族のためにも 叶えたい夢があるなら

行動を起こさないと何も始まらないですよね

インターネットなら居心地のいい自宅で

あなたの隙間時間を投資して

あとはネットワークビジネスをコツコツ続けるだけ

ビジネスやPCのことを無料で学べます

半年後や1年後のあなたを想像してみてください

継続するだけで成功できるのです

まずは 始めることから


一歩を踏む出すか出さないかは あなた次第ですからね

でも♪ 無料の資料を見るだけで 必ず一歩を踏み出せますよ





あなたに贈る☆目からウロコのネットワークビジネス無料のご案内資料

  • しつこいご案内や勧誘は一切ありませんのでご安心ください
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません



2015 ネットワークビジネスランキング ベスト


順位会社名売上高(百万円)
1日本アムウェイ96,968  
2三基商事72,000  
3ニュースキンジャパン40,044  
4フォーデイズ38,835  
5アシュラン30,000  
6ノエビア25,695  
7ナチュラリープラス21,180  
8フォーエバーリビングプロダクツジャパン21,168  
9シャルレ20,737  
10ジャパンライフ19,300  
11モリンダジャパン18,000  
12ベルセレージュ17,510  
13ニューウェイズ16,731  
14エイボンプロダクツ14,684  
15日本シャクリー12,474  
16高陽社12,000  
17モナヴィージャパン9,000  
18赤塚 8,500  
19日本タッパーウェア8,000  
20シャンデール7,400  
21イオン化粧品7,300  
22サミットインターナショナル7,000  
23日健総本社6,930  
24セプテムプロダクツ6,600  
25ライフバンテージジャパン6,412  
26グラント・イーワンズ6,200  
27ネイチャーケアジャパン6,100  
28ザ マイラ5,860  
29ロイヤル化粧品5,844  
30アライヴン5,500  
31ハーバライフ・オブ・ジャパン5,335  
32バイオクイーン5,000  
33メラルーカ オブジャパン4,860  
34アイビー化粧品4,708  
35シナリー4,600  
35ビオライズ4,600  
37ニナファームジャポン4,450  
38TIENS(ティエンズ)4,400  
39ピュアクリスタル4,000  
40マナビス化粧品3,700  
41グリーンプラネット3,400  
42ペレ・グレイス3,300  
43スターライズ3,100  
44三和 株式会社3,000  
45エクスフューズジャパン2,900  
46M3(エムスリー)2,500  
46ドテラ・ジャパン2,500  
47アミン2,400  
49サンテクレアール2,300  
50ケイエスビー2,250  
51イオスコーポレーション2,100  
52ベガ(VEGA)2,085  
53マナテックジャパン2,000  
53フォーライフリサーチジャパン2,000  
53アイスター商事2,000  
53シーエムシー2,000  
53オードビージャポン2,000  
58ローズライン1,800  
59エックスワン1,750  
60ハッピーファミリー1,700  
61シェラバートン1,686  
62プロティオス1,500  
63日本ベスト1,400  
64シナジーワールドワイドジャパン1,250  
65エムブラン1,200  
65エヌエーシー1,200  
65IPSコスメティックス1,200  
68国際友好交易1,100  
69GNLDインターナショナル1,000  
69マイフレンド1,000  
69クレス薬品1,000  
72ユニヴェール937  
73レインボー900  
73エコプライム900  
75アトコントロール850  
76ジャパンウィル・サーチ847  
77DNA800  
77ユニシティ・ジャパン800  
77エムジーエム800  
77ユサナ・ヘルス・サイエンス800  
77ウイズ800  
82ライラック743  
83ジョイ727  
84遊気創健美倶楽部700  
84エコロインターナショナル700  
86ピー・エッチ・シー698  
87苔善 650  
88AIM(エイム)600  
89参壽恵本舗512  
90サランジェ500  
90NIKKEN(ニッケン)500  
90パルウエーブ500  
90ミューズ500  
94コンフィアンス モリビア480  
94アルペン総合研究所480  
96セモア450  
96アストーラ450  
98オリヴィス OriVis420  
99エルブ400  
99ナチュミン・ジャパン400  
99シルクィーン400  
99ラヴィ400  
99スリーピース400  
99ライフネットコーポレーション400  
105エポックモア360  
105DNAジャパン360  
107フューチャーエナジー330  
108スターリジャパン310  
109クリエイション300  
110ピュアスター282  
111フォーチュンインターナショナル270  
112日本ビーエフ254  
113ツインズ200  
113ラ・スプランデュール200  
115SEIKEN150  
116サンライダージャパンインク126  
117ミラクル120  
118日本メディカルマーケティング100  

(2015年 月刊ネットワークビジネス3月号より) ※売上高切り捨て表示



パンフレット